コンテナカーの使い方

コンテナカーCL-100は4輪だから安定性が抜群です。安全に重いコンテナを運ぶことができます!
1
フォークロック解除ペダルを踏みハンドルを持ち上げる
2
ハンドルを持ち上げたまま
(フォークを下げた状態)
3
コンテナへ差し込む
4
奥までキッチリと差し込む
5
ハンドルに体重をかけ、押し下げてフォークをロックして移動する
6
移動したらフォークロック解除ペダルを踏みロックを解除する
7
コンテナが地面についてハンドルが自重で持ち上がる
8
ハンドルが持ち上がった状態でコンテナを引き抜く
9
完全にコンテナを引き抜いたら移動完了

使用方法

  • ハンドルを握り、ハンドル下部のフォークロックペダル上部を足で踏むとロックが解除され、フォークを下げた(ハンドルを持ち上げた)状態で積み重ねたコンテナの底縁部に本機を差し込み、奥まで差し込んだ状態でハンドルを押し下げるとコンテナが持ち上がり、フォークロックペダルがロックされ、持ち上げたコンテナをそのまま移動できます。
  • 移動したコンテナを置く時は、ハンドルを握った状態でフォークロックペダル上部を足で踏むとロックが解除されフォークと一緒にコンテナは地面に下がりますので、そのままの状態で本機を後へ引き抜けば運搬完了です。

留意事項

  • 使用にあたっては、倉庫内の地面はコンクリートでフラットな状態であることを前提としております。 (凸凹及び傾斜地では使用不可!)
  • 安全に移動作業を行っていただく上では、コンテナ5個以内での作業を推奨します。 コンテナ5段以上でも使用は可能ですが、重心が高くなることで移動の際の転倒の危険性が高くなります。
  • コンテナについては、同様の形状でも若干サイズが異なるものが市場には出回っている為、コンテナカーが使用できない場合がございます。

お問い合わせ

Contact Us
お電話でのお問い合わせ 10:00 - 18:00 (土日祝を除く)
FAXでのお問い合わせ
0955-56-6655
24時間受付中
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム